腎臓辞典

腎臓と頻尿

頻尿とは

頻尿とは、尿の回数が多いことを指し、具体的には「朝起きてから寝るまでの排尿の回数が8回以上」の状態を指します。

また、就寝中の排尿回数が1回以上あると夜間頻尿と言います。

頻尿の原因

頻尿の原因としては以下のようなものがあります。

  • 過活動膀胱
  • 前立腺肥大症(男性のみ)
  • 尿路感染症・尿路系の癌
  • 糖尿病
  • 水分の多量接種
  • 腎機能低下 など

これらの原因によって治療が異なるため、しっかり診断をつけてから治療を行うのが望ましいです。

腎臓病と頻尿

腎機能が低下すると、尿の濃縮の力が低下して尿の量が増えます。

特に夜間での尿の濃縮力が低下すると夜間頻尿になることがあります。

また腎機能が低下するとナトリウムの排泄が遅くなり、日中に排泄されるべきナトリウムが排泄されず寝ている間に排泄されることで尿意を催すこともあります。

医療機関で行う検査

医療機関で行う検査としては、以下のようなものがあります。

① 血液検査

  • 腎機能の評価
  • 前立腺の評価
  • 糖尿病の評価 など

を中心に行います。

② 尿検査

  • 尿に感染の所見がないか
  • 血尿が出ていないか
  • タンパク尿が出ていないか など

を確認します。

③ 腹部エコー

必要に応じて、腹部エコー検査を行います。